Fund-Raising

緑の募金

募金の状況

募金額の推移

最近は2,600万円台で推移していますが、長期的には減少傾向にあります。

募金実績額

募金方法別の実績額は、次のとおりです。

令和2年度 26,284,147円

令和2年度の募金の使いみち

募金の使途は、次のとおりです。

主な使途

皆様のご好意による募金の使途は、学識経験者等で構成される運営協議会で審議し、さまざまな森林づくり、緑化活動等の緑の保全に活用されています。

1.森林整備事業
森林の保全や水源のかん養・地球温暖化防止のための森林整備活動の支援
2.緑化推進事業
地域の公園等の身近な環境緑化、青少年の環境教育・緑化活動の支援
3.緑の少年団の育成
緑の少年団活動の支援、交流集会の開催
4.災害支援
避難所での生活環境の改善など避難者への支援
主な緑の募金事業
1.みどりづくり活動支援事業

森林整備や環境緑化活動などや森林や緑の役割の普及啓発を図る事業を実施する森林ボランティア団体、NPO等の活動を支援しています。

2.緑の少年団への助成

緑の少年団の活動や緑の少年団交流集会の開催を支援しています。

3.植樹祭等の開催

「ひろしま山の日県民の集い」等の開催を支援しています。

4.情報誌「ひろしまの緑」の発行

年4回発行、緑の募金事業の報告、森林ボランティア情報、緑の少年団の活動等を発信しています。
市町、会員、関係機関・団体等に配布するとともに、Webサイトで公表しています。

緑の募金事業の成果

区分 令和2年度 平成31・令和元年度 平成30年度
苗木・草花植付本数 48,000本 64,000本 53,000本
森林整備・保全面積 20ha 24ha 21ha
森林整備・緑化参加人数 18,200人 20,800人 20,900人

※令和2年度は、コロナ禍により活動が制限されたことによる減

SDGsの達成に貢献

「緑の募金」で世界共通の目標!
緑の募金は、SDGsが掲げる17のゴールの達成に貢献します。

ページトップ